• 背景色 
  • 文字サイズ 

大型クラゲ出現情報

R1大型クラゲ情報を更新しました。(7/22)

 

大型クラゲ情報第2号(PDF:137KB)

概要:

島根半島東部を除く県内全域で主に定置網への入網が継続しており、入網数も増加傾向です。県外では、日本海西部の定置網・まき網で継続した入網があります。

 

大型クラゲ情報第1号(PDF:123KB)

概要:

東シナ海・黄海・対馬海峡における大型クラゲの出現状況は、昨年より多い状況です。島根県では、7月5日現在益田市~浜田市沖合で1~2個体の出現が確認されました。また、長崎県~福岡県の定置網・旋網では、6月下旬以降まとまった数の入網が続いています。

 

島根県の大型クラゲ情報収集について

 水産技術センターでは大型クラゲによる漁業被害の低減を図るため、関係の皆様への迅速な大型クラゲ情報提供を心がけています。今後も大型クラゲの出現情報がありましたら、水産技術センター、最寄りの水産関係機関にお知らせください。

 

○全国の情報(漁業情報サービスセンター)
パソコン用(外部サイト)

携帯電話用(外部サイト)

エチゼンクラゲについて(資料)
◎その他:浜田港の水温(外部サイト)


お問い合わせ先

水産技術センター

島根県水産技術センター(代表)
〒697-0051 浜田市瀬戸ヶ島町 25-1
TEL.0855-22-1720 FAX.0855-23-2079 E-Mail: suigi@pref.shimane.lg.jp