• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根のきのこ

なましいたけの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

島根県で生産されている食用きのこ

  • しいたけ

 代表的な栽培食用きのこです。きのこの発生時期や形、食感の異なる多様な品種が栽培されていますので、産地ごとに食べ比べても楽しいですね。

 栽培方法には原木を利用した原木栽培と、オガ粉を用いる菌床栽培とがあります。店頭で表示されていますので、お好みにあわせて選んでいただけます。

 栽培技術の向上により、原木栽培しいたけも、1年中手に入りますよ。

  • エリンギ

独特のボリューム感と味覚、歯触り、そして料理の幅が広いことから、新しいきのこながら、食卓の定番きのこです。

  • ぶなしめじ

淡白でくせがなく、どんな料理にも合う万能型きのことして人気が高く、消費量はシイタケ、エノキタケに次いで多いです。

  • まいたけ

花びらのように傘が幾重にも重なり、大株になります。傘はねずみ色が一般的ですが、白い「白舞茸」も出回っています。

手でほぐれるので包丁いらずなところも魅力の一つ。柔らかで歯切れのよい食感です。

  • ひらたけ

県内では、旬の時期にしかお目見えできないきのこです。くせのない食味で、どんな料理にも合います。

しまねきのこマップ(産地紹介)

いろいろなきのこ

 きのこガイドブック(島根県中山間地域研究センター周辺で見られるきのこ)

 発行:財団法人飯南町開発公社(電話0854-72-0313)

 監修:島根県中山間地域研究センター(電話0854-76-2025)

 

 

県オリジナルきのこの名称を募集します

島根県が独自開発した「えのきたけ」の名称を広く募集します。ご応募はこちらをご覧ください。


お問い合わせ先

林業課

【問い合わせ先】
島根県 農林水産部 林業課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 FAX 0852-26-2144
 ・林政企画グループ TEL 0852-22-5158・5163
 ・水と緑の森づくりグループ TEL 0852-22-6003・5166・5170
 ・森林組合・担い手育成グループ TEL 0852-22-5104・5159
 ・林業普及スタッフ TEL 0852-22-5162・5153
 ・全国植樹祭推進室 TEL 0852-22-5494・5706
 ・木材振興室 TEL 0852-22-5168・6749

E-mail
林業課(木材振興室、全国植樹祭推進室除く)  ringyo@pref.shimane.lg.jp
木材振興室  mokuzai-shinkou@pref.shimane.lg.jp
全国植樹祭推進室  syokujusai@pref.shimane.lg.jp
島根県緑化センター(管理スタッフ)
〒699-0406 島根県松江市宍道町佐々布3575
 TEL 0852-66-3005  FAX 0852-66-3296
E-mail ryokkasen@pref.shimane.lg.jp