• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね林業士制度

しまね林業士制度の概要

(1)目的

 林業就業者を確保・育成するため、島根県独自の新たな能力資格試験「しまね林業士」制度をを創設し、林業事業体における昇給昇任等のキャリアアップシステムや処遇改善等を推進します。

 

(2)資格の種類・試験の内容

准しまね林業士(対象:技能職員のみ)

 ○経験年数目安・・4年以上

 ○試験の内容・・・森林林業の基本技術(緑の雇用フォレストワーカー研修内容と同等)

 ○試験の方法・・・筆記試験(選択式)

 ○試験の免除

 ・島根県立農林大学校林業科を卒業し、県内の林業事業体に就業後3年以上勤務した者

 ・緑の雇用現場技術者育成推進研修「林業作業士研修」(3年)終了者

 (事前講習を受講すれば試験免除)

 ・林業専門の大学、公的な研修により専門科目を履修し卒業した者

 

しまね林業士初級(対象:技能職員・管理職員)

 ○経験年数目安・・10年以上

 ○試験の内容・・・森林林業の施策・課題(「林業白書」や「島根県の森林・林業・木材産業」(県農林水産部作成)等の内容)、森林林業の基本技術(出題分野は准しまね林業士と同じ)

 ○試験の方法・・・筆記試験(選択式)

 ○試験の免除

 (技能職員)

 ・緑の雇用現場技術者育成推進研修「現場管理責任者研修」終了者

 ・林業技士(日本森林技術協会)

 ・グリーンマイスター養成研修修了者

 (管理職員)

 ・林業普及指導員(森林法)

 ・森林施業プランナー(森林施業プランナー協会)

 ・林業技士(日本森林技術協会)

 

しまね林業士中級(対象:技能職員・管理職員)

 ○経験年数目安・・15年以上

 ○試験の内容・・・マネージメント(現場管理)

 ○試験の方法・・・レポート審査及び口述(個別面接)試験

 ○試験の免除

 (技能職員)

 ・緑の雇用現場技術者育成推進研修「統括現場管理責任者研修」終了者

 *レポート審査のみ免除

 ・緑の雇用現場技術者育成推進研修「現場管理責任者研修」終了者

 ・林業技士(日本森林技術協会)

 (管理職員)

 ・森林総合管理士(森林法)

 *レポート審査のみ免除

 ・林業普及指導員(森林法)

 ・森林施業プランナー(森林施業プランナー協会)

 ・林業技士(日本森林技術協会)

 

しまね林業士上級

 ○経験年数目安・・25年以上

 ○試験の内容・・・マネージメント(経営管理)

 ○試験の方法・・・口述(個別面接)試験

 

(3)事前講習

 資格試験実施前に、事前講習を開催します。

 試験の種類によっては、事前講習が必須の試験、事前講習受講が試験の加点になるものがありますので、ご注意ください。

 ・准しまね林業士受講任意(筆記試験の加点あり)講習日数半日程度

 ・しまね林業士初級受講任意(筆記試験の加点あり)講習日数半日程度

 ・しまね林業士中級受講必須講習日数半日程度

 ・しまね林業士上級受講必須講習日程半日程度

 

(4)島根林業魅力向上プログラムとの関連

 プログラム登録事業体は、しまね林業士制度を必ず活用いただく必要があります。

 

しまね林業士の試験日程・登録状況についてはこちらへ⇒【「しまね林業士の登録・資格試験」について】

 

 

 


お問い合わせ先

林業課

【問い合わせ先】
島根県 農林水産部 林業課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 FAX 0852-26-2144
 ・林政企画グループ TEL 0852-22-5158・5163
 ・水と緑の森づくりグループ TEL 0852-22-6003・5166・5170
 ・森林組合・担い手育成グループ TEL 0852-22-5104・5159
 ・林業普及スタッフ TEL 0852-22-5162・5153
 ・全国植樹祭推進室 TEL 0852-22-5494・5706
 ・木材振興室 TEL 0852-22-5168・6749

E-mail
林業課(木材振興室、全国植樹祭推進室除く)  ringyo@pref.shimane.lg.jp
木材振興室  mokuzai-shinkou@pref.shimane.lg.jp
全国植樹祭推進室  syokujusai@pref.shimane.lg.jp
島根県緑化センター(管理スタッフ)
〒699-0406 島根県松江市宍道町佐々布3575
 TEL 0852-66-3005  FAX 0852-66-3296
E-mail ryokkasen@pref.shimane.lg.jp