• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和3年度中国地区「労使関係セミナーin島根」のご案内

 島根県労働委員会では、「同一労働同一賃金」をテーマに、中央労働委員会と共催で、令和3年度中国地区「労使関係セミナーin島根」を開催します。

 「同一労働同一賃金」とは、同一企業内における正規雇用労働者(いわゆる正社員)と非正規雇用労働者との間の不合理な待遇の差をなくし、雇用形態にかかわらない均等・均衡待遇の確保を目指すものです。令和2年4月からスタートし、令和3年4月からは中小企業にも適用されています。

 このルールの考え方の整理など、人事管理上の留意点について、最新の判例を交えた基調講演と具体的な場面を想定したロールプレイを通して、ケーススタディを行います。

 セミナーは動画配信により行いますので、以下のURLからご視聴ください。

 

【動画URL】
第一部
https://youtu.be/8Uo-fcCKIZE(外部サイト)

第二部
https://youtu.be/FKQrvUKesDs(外部サイト)

 


お問い合わせ先

島根県労働委員会事務局

島根県労働委員会事務局
〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎1階)
TEL:0852-22-5450
FAX:0852-25-6950
E-mail:rodoi@pref.shimane.lg.jp