• 背景色 
  • 文字サイズ 

動物駆逐用煙火(連続発射式)による事故の防止について

動物駆逐用煙火(連続発射式)の取扱いにご注意ください!

 鳥獣等の動物駆逐に用いられる花火(連続発射式動物駆逐用煙火)の使用中に、持ち手付近が破裂し、指を欠損する等の火薬類の事故が多発しています。

 動物駆逐用煙火は、一般に販売されているがん具煙火(おもちゃ花火)と異なり、威力の強い火薬が用いられており、万が一、製品の異常な破裂等が発生した場合には、指や手の一部を欠損したり、飛散物や爆音により重篤な怪我をするおそれがあります。

 消費者におかれましては、取扱説明書の使用方法を遵守するとともに、下記の注意点を厳守してご使用願います。

注意事項

1.製品は直接手に持たず、杭などで地上に固定して使用すること。

2.やむを得ず手に持って使用する場合は、以下の注意点を厳守すること。

  • 販売事業者が提供する専用の手持ち用ホルダーを使用し、使用時には、ホルダー底面に手が触れない位置で、可能な限りホルダーの下側を持って使用すること。また、ホルダー底面は体に向けず、ホルダーはできる限り体から離して使用すること
  • 使用する専用ホルダーの変形、さび、ひび割れ等の有無を確認し、異常が有るものや、過去に一度でもホルダー内部で製品が破裂等の異常燃焼をしたものは、使用しないこと。
  • 専用ホルダーは、万一、製品が手元で破裂等した場合の被害を完全に防止することはできないため、ゴーグル、耳栓、革手袋などの防護具を併用すること
  • (株)ライズが販売するステンレス製の専用ホルダーに関しては、検査の結果、ホルダーの筒と底板の溶接不良から筒内での煙火の破裂に対する強度不足が認められたことから、当該製品をお持ちの方は絶対に使用せず、販売元に連絡すること。(販売元:(株)ライズ、連絡先:086-295-1179)
  • 伊藤煙火工業(株)が平成26年(2014年)1月以前に輸入した動物駆逐用煙火、製品名「T-3」及び「樹脂製」の手持用ホルダーについては、使用しないこと。なお、改良品との交換を行っているので、当該製品をお持ちの方は、販売元に連絡すること。(販売元:伊藤煙火工業(株)、連絡先:0595-82-0224)

その他、製品の回収情報等

  • (株)ライズが販売した動物駆逐用煙火(5連発式)、製品名「駆除雷5発」(2012年5月中国製)については、同社が製品の自主回収を行っているため、当該製品をお持ちの方は絶対に使用せず、販売元に連絡すること。(販売元:(株)ライズ、連絡先:086-295-1179)
  • (株)芳賀銃砲火薬店芳賀火工が販売した動物駆逐用煙火、製品名「閃光珠5R」については、製品検査の結果、火薬量(爆薬含む)が火薬類取締法に規定する無許可消費できる火薬量10gを超えていることが判明(製品には約7gと表示されています)し、現在、製品の全量回収と全消費者への使用停止の周知徹底が指示されています。当該製品をお持ちの方は絶対に使用せず、販売元に連絡すること。(販売元:(株)芳賀銃砲火薬店芳賀火工、連絡先:022-262-1151)
【該当製品及び連絡先一覧】
製品名 販売元 連絡先電話番号 備考

・「駆除雷5発」

(2012年5月中国製)

・ステンレス製の専用ホルダー

(株)ライズ 086-295-1179

・製品の自主回収

・「閃光珠5R」 (株)芳賀火工 022-262-1151

・製品の自主回収

・「T-3」

・「樹脂製」の手持用ホルダー

伊藤煙火工業(株) 0595-82-0224

・製品の回収と改良品との交換

 

※該当製品の見分け方など、詳しくは、以下をご覧ください。

お問い合わせ先

消防総務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県防災部消防総務課 
【危険物、ガス、火薬】
  〇総務保安グループ 0852-22-5887/5888
【火災予防、防災ヘリコプター、消防学校】
  〇消防グループ   0852-22-5884/6260
【防災行政無線、消防救急無線】
  〇防災通信グループ 0852-22-5889/5890
FAX      0852-22-5930 
E-MAIL   shobo-somu@pref.shimane.lg.jp