• 背景色 
  • 文字サイズ 

中国野菜や生薬の作付け拡大について


 

【提案No.A2020-01115】11月4日受付

 

 近年、華僑の方が多く来日し、さまざまな分野で力強いご活躍をされていると思います。そこで華僑の皆さまの需要に応えるため、中国野菜および生薬の作付けを拡大していただきたいと考えます。特に、生薬は漢方薬や薬膳料理などで使われますが、長い伝統の中でその効果が実証されている大変優れたものです。どのような生薬が特に必要とされているか、漢方薬メーカーに問い合わせ、ぜひ作付けを拡大していただきたいと考えます。

 

 

【回答】11月9日回答

 

 県内では、薬用作物として、松江市八束町の高麗人参や美郷町のシャクヤクなどの作付けが行われています。

 今後、これら薬用作物等の生産拡大を検討する上では、ご指摘のとおり、漢方薬メーカー等の実需者のニーズを踏まえることが重要であり、情報収集を進めてまいります。

(農林水産部産地支援課)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、年代、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、年代、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2020年11月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025