• 背景色 
  • 文字サイズ 

3月5日(火)知事広聴会

 3月5日(火)、平成30年度県民いきいき活動奨励賞を受賞された団体の皆さんと懇談しました。

 皆さんと

 (写真:皆さんと)

 

 島根県では、地域の課題にいち早く着目し、社会貢献活動に積極的に取り組まれている団体を顕彰し、社会貢献活動の更なる活性化や次世代の社会貢献活動のリーダーの育成を図るため、「県民いきいき活動奨励賞」を設けています。今年度は、NPO・ボランティア部門で11団体、ユース部門で2団体が受賞されました。

 

 表彰式に続き、懇談会で、皆さんから活動の様子や、活動を通じて感じておられることなどをお聞きしました。

 特定非営利活動法人ぽんぽん船の石飛理事長は「農福連携ということで、ぶどうの栽培や出荷作業をしています。農家にとっては人手不足の解消になり、障がい者にとっては工賃向上や自信にもつながり、いい関係ができています。」と話されました。

 島根県立江津工業高等学校電ボラ52(ごうつ)の左山さんは「一人暮らしの高齢者のお宅を訪問し、学校で取得した資格や技術を活かしながら困っていることをお手伝いしています。地域を元気にしながら、自分たちの知識や技術も高めています。」と話されました。

 知事は、「それぞれで地域の課題と向き合い活動していただきありがとうございます。こうした活動が県内に広がることが大事です。今後もよろしくお願いします。」と述べました。

 

 懇談の様子

 (写真:懇談の様子)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025