• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月30日(水)知事広聴会

 1月30日(水)、宍道湖自然館ゴビウスの施設整備に係る寄付をいただいた公益財団法人ホシザキグリーン財団への知事感謝状贈呈式が行われ、贈呈式に出席された落合伸一副理事長らと懇談しました。

皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 宍道湖自然館ゴビウスの指定管理をしている公益財団法人ホシザキグリーン財団から、ゴビウス利用者が園内にあるビオトープを水面上から観察するための通路「ボードウォーク」(平成30年4月竣工)と、シラウオの観察学習機能を備えた「シラウオ展示水槽」(平成31年1月一般公開開始)を寄付していただきました。

 

 贈呈式後の懇談では、落合副理事長が「ゴビウスでは、平成29年に全国の水族館で初めてシラウオの通年展示に成功しました。今回導入したシラウオ水槽では、横から照明を当てることで透明なシラウオの姿がより引き立って見えたり、虹色に反射したりします。これからもたくさんに方に来ていただけるよう工夫していきたいです。」と話されました。

  知事は、「ゴビウスでは多くの方が楽しみながら自然と親しむことができる企画をしていただきありがとうございます。今回いただいたシラウオ水槽を見て子どもたちも感激すると思います。」と述べました。

懇談の様子

(写真:懇談の様子)


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025