• 背景色 
  • 文字サイズ 

12月6日(木)知事広聴会

 12月6日(木)、「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」の県知事賞及び島根県障害者社会促進推進センター長賞の表彰式が行われ、受賞者の方と懇談しました。

 島根県では障がい者に対する県民の理解を促進するため、障がいのある人とない人の心のふれあい体験をつづった「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」を募集し、優秀な作品を県知事賞及び島根県障害者社会促進推進センター長賞として表彰しています。

【県知事賞受賞者】

○作文高校生・一般部門

 ・作品名「出逢いによって繋がる」

 江津市在住 中木美穂さん

○ポスター小学生部門

 ・作品名「みんなでボッチャを体験しよう」

 雲南市立西小学校 立石雄飛さん

【島根県障害者社会促進推進センター長賞】

○作文高校生・一般部門

 ・松江農林高等学校 杉原なつのさん

 ・松江農林高等学校 荒田優葉さん

 ・島田大造さん

 

 続いて行われた懇談では、ポスター小学生部門で県知事賞を受賞した立石さんから、「毎年、作品を出しています。絵を描くことは好きです。」、また、作文高校生・一般部門で県知事賞を受賞した中木さんから、「音楽祭でいろいろな方と触れ合ったり、親切にしてもらったことを作文に書きました。子どものころから本が大好きです。」と話されました。

 知事は、「この度はおめでとうございました。これまで乗り越えてきたこと、これからがんばりたいこと、よく分かりました。今後も続けて作品を応募してください。」と、述べました。

皆さんと

(写真:皆さんと


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025