• 背景色 
  • 文字サイズ 

11月26日(月)知事広聴会

 11月26日(月)、親と子のよい歯のコンクールで厚生労働大臣表彰を受賞された早戸菜摘さん、つむぎさん親子が知事を訪問されました。

 親と子のよい歯のコンクールは、3歳児歯科健康診査を受診した幼児とその親のうち、各都道府県の審査で第1位となった親子を対象として、厚生労働省と日本歯科医師会が共催する全国中央審査会で優秀者を選出するものです。

 島根県では、昨年度の3歳児歯科健康診査を受診した5,213組の親子から、島根県歯科医師会による審査の結果、特に優秀であった早戸菜摘さん、つむぎさん親子が全国中央審査会に推薦されました。

 その後、各都道府県から推薦のあった28組が審査され、早戸さん親子は、厚生労働大臣表彰を受賞されました。

懇談の様子

(写真:懇談の様子)

 

 懇談では、菜摘さんから、「子どもに歯みがきをしてと言ってもやってくれません。親も一緒に歯みがきするから子どももやるんですね。子どもは親の磨き方を真似して磨いています。歯みがきをするタイミングを合わせることが大事です。」と、日頃心がけておられることをお話されました。

 知事は、「ほんとうにおめでとうございます。歯がなくなると体にいろいろと良くないことがおこります。これからも、きれいな歯でいられるよう親子一緒にがんばってください。」と、日頃の心がけに敬意を表しました。

受賞者及び関係者の皆さんと

(写真:受賞者及び関係者の皆さんと

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025