• 背景色 
  • 文字サイズ 

11月5日(月)知事広聴会

 11月5日(月)、しまねの森づくりを支援するために、島根県に寄附していただくこととなったナカバヤシ株式会社の皆さんが目録贈呈に知事室を訪れ、懇談をしました。

 

 皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 平成29年度に、ナカバヤシ株式会社が株主優待品の選択肢の一つとして「しまねの森づくりへの寄附」を創設し、島根県と「しまねの森づくりへの寄附に関する協定」を締結しました。このたび寄附金の申し出があり、目録贈呈式が知事室で行われました。

 

 贈呈式後の懇談では、前田洋二常務取締役が「今回新しい取り組みを始め、200名を超える方にご賛同いただきました。会社の事業は地域の人たちの協力で成り立っている部分もあり、できるだけいろんな部分で貢献できれば、と思っています。」と話されました。 

 知事は、「島根県が進めている、伐って、使って、植えて、育てるという循環型林業は、伐った後の次の森づくりが大変重要であり、寄附金は県内林業の発展につなげていきます。」とお礼の気持ちを伝えました。

 

 

懇談の様子

(写真:懇談の様子)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025