• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月16日(火)知事広聴会

 10月16日(火)、第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山)の島根県選手団県旗授与式が開催され、若佐博之団長、旗手を務める恩田学選手と懇談しました。

皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 全国健康福祉祭(ねんりんピック)は、60歳以上の方を中心として、あらゆる世代の人達が楽しみ、交流を深めることを目的としたスポーツ・文化等の総合的な祭典で、今年度は11月3日から6日にかけて、富山県にて開催されます。

 島根県からは、各競技の県大会などで上位に入賞した選手・チームと役員126名が、島根県選手団として参加されます。

 

 懇談では、恩田学選手(ソフトボール)から「チームは70代が3人いますが、毎週土曜・日曜と練習しています。私はこの度初めて参加します。気をつけて怪我をしないよう頑張ります。」、若佐博之団長からは、「それぞれが島根県民としての誇りを持って活躍してほしい。スポーツと文化を通しての健康増進が目的なので大いに頑張ってほしいと思います。」と話されました。

 知事は、「高齢になってもスポーツなどで楽しむことができるのはいいことです。大会では楽しく過ごしてください。」と述べました。

 

贈呈式の様子

(写真:懇談の様子)

 

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025