• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月6日(金)知事広聴会

 7月6日(金)、ボクシング東洋太平洋スーパーフェザー級で新王座に就いた三代大訓選手が、大会報告に知事室を訪れました。

三代選手と

(写真:三代選手と)

 

 三代選手は、6月20日に行われた東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチでフィリピンの選手と対戦し、最終12ラウンドまで戦い、2対1の判定勝ちを収め、新チャンピオンとなりました。

 東洋太平洋チャンピオンとなるのは、島根県出身者としては初めてです。

 

 懇談では、三代選手から「高校1年生の時にボクシングを始めました。まだ、ボクシングがあまり普及していなくてボクシング部がなかったため、ジムで練習しました。これからたくさん活躍して、ボクシング人口を増やしていきたいです。」と話されました。

 知事は「厳しい闘技ですが、さらに活躍できるように頑張ってください。」と応援の気持ちを伝えました。

懇談の様子

(写真:懇談の様子)


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025