• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月4日(水)知事広聴会

 7月4日(水)、公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会主催の、第2回日本サービス大賞の「地方創生大臣賞」を受賞された、島根電工株式会社代表取締役社長の荒木恭司さんが知事を訪問されました。

皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 【受賞内容】

 第2回日本サービス大賞「地方創生大臣賞」

 授賞理由:「住まいのおたすけ隊」と業界初のフランチャイズ展開

 

 日本サービス大賞は、サービス産業の生産性の向上を目指し、優れたサービスを提供する事業者などを表彰する制度で、国内の全てのサービス提供事業者を対象に、多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、“きらり”と光る優れたサービスを表彰するものです。

 

 懇談で、荒木代表取締役社長は「建設業の仕事が少なくなっていく中で、地域の方からのお困りの声が入ってきてそれを手伝おう、ということで「住まいのおたすけ隊」を始めました。また、全国の同業者が非常に悩んでいて、知識やアドバイスを提供するというフランチャイズの形で、全国に展開しました。」と話されました。

 

 知事は、「このたびは、おめでとうございます。ご高齢の方が増えてきていろいろお困りになっていることに対して、仕事以外のお手伝いをずいぶん前からやっていただいています。それが改めて評価されたと思います。島根県全体にとってもうれしいことです。引き続いてよろしくお願いします。」と述べました。

 

懇談の様子

(写真:懇談の様子)


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025