• 背景色 
  • 文字サイズ 

5月28日(月)知事広聴会

 5月28日(月)、JAしまね出雲ぶどう部会の皆さんと懇談しました。

皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 今年の県内産デラウェアの生育・出荷状況を知事に報告するため、産地を代表して、JAしまね出雲ぶどう部会の園山栄部会長、吾郷均副部会長、石橋貢副部会長をはじめ、関係者の皆さんが知事を訪問されました。

 

 今年は、4月18日に初出荷となりました。冬季の低温により例年に比べて出荷が遅れていましたが、近年の好天により生育も回復し、6月2週目頃に出荷のピークとなる見込みです。

 懇談で、園山部会長は「今年は1、2月の寒波の影響で少し遅めの出荷となりましたが、粒は大きくなっています。また、若い担い手も育っていて産地を支えてくれており、嬉しく思っています。」と話されました。

 知事は「甘酸っぱくて美味しいですね。県産品の一つとして継続して出荷するために県も支援していきます。」と述べました。

 

懇談の様子

(写真:懇談の様子)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025