• 背景色 
  • 文字サイズ 

4月21日(金)知事広聴会

 4月21日(金)、オリジナルフレーム切手セット「しまねっこと巡る島根の名所」4種の販売開始のため、県内4地区を代表する郵便局長の皆さんが知事を訪問され、切手の贈呈式が行われました。

 

皆さんと

(写真:皆さんと)

 

 オリジナルフレーム切手セットは、島根県観光キャラクター「しまねっこ」と島根県の名所旧跡を題材として作成されたもので、島根県内の257局の全郵便局(一部の簡易郵便局は除く)にて限定販売されます。

 

 贈呈式には、松江殿町郵便局の江角直記局長、出雲大津郵便局の四方田伸也局長、黒松郵便局の大原康敬局長、畑迫郵便局の斎藤哲史局長が参加されました。また、しまねっこも駆けつけ、パネル版4種フレーム切手の贈呈を受けました。

 

パネル版4種フレーム切手の贈呈の様子

(写真:パネル版4種フレーム切手の贈呈を受けるしまねっこ)

 

 懇談では、島根は観光資源が多いので切手の絵柄を選ぶのに苦労されたことや、しまねっこの人気ぶりなど、『島根の観光振興』が話題の中心となりました。

 

 松江殿町郵便局の江角局長からは「休日の朝には駅で観光客をたくさん見かけます。これからもどんどん増えていくと思います。」と話されました。

 知事は、切手の題材となっているしまねっこについて、「しまねっこはいろいろな年代の人に愛されていて、人気が衰えませんね。」と述べ、しまねっこによるPR効果を期待しました。

 

懇談の様子

(写真:懇談の様子)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025