• 背景色 
  • 文字サイズ 

4月20日(水)知事広聴会

 

 島根県酒造組合の米田則雄会長、佐藤誠一副会長が知事室を訪問され、島根県新酒技術研究会に出品された新酒10銘柄が知事に贈られました。

 

懇談の様子

 (写真:懇談の様子)

 

 懇談では、米田会長から「現在、島根県には31の酒蔵があり、若い人が都会から試飲に訪れることも多い。最近は、全国的にツーリズムの動きが盛んで、そのような動きが島根でもできれば、地域おこしになると考えている。」

 また、「最近は、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどの海外でも日本酒が好まれている。日本酒は島根の米と水と技術がつまった神髄のようなもの。しっかり伝えたい。」と話されました。

 

 知事は、「県としても、島根の酒が愛されるようPRしていきたい。」と述べました。

 

皆さんと

 (写真:皆さんと)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025