• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月8日(火)知事広聴会

 

7月8日(火)、島根県育英会大阪学生会館を視察し、会館で生活する県出身学生の皆さんと懇談しました。

 【参加された学生】

 野津建史郎さん、原大介さん、足立薫平さん、石賀健太郎さん、金津穂さん、野津結衣さん

 

懇談の様子

(写真:懇談の様子)

 

 島根県育英会大阪学生会館は、県出身大学生等の社会的に有為な人材の養成に寄与することを目的に、平成15年3月大阪府吹田市に新築オープンし、現在55人の学生が生活しています。

 懇談では、学生の皆さんの自己紹介の後、「様々な大学や専門学校の学生と生活し、交流できて良い刺激を受けています。」、「七夕やクリスマスなどのイベントがとても楽しいです。」、「将来は島根のIT企業で働きたいです。」など、日常生活の様子や将来の夢をお聞きしました。

 また、「出雲大社の平成の大遷宮で、観光が元気だと感じます。今の活気が続いて欲しいと思います。」、「島根発の産業として、少子高齢化を活かした取り組みのモデル県となり、それを全国に広めていって欲しいです。」といった、県政に関するご意見もいただきました。

 知事は、「学生会館は食堂や学習室があって、みんなが集まって話のできる環境がありますね。大学時代の友達や寮で一緒に生活した仲間とは卒業後も長く付き合えるようになります。ここの共同生活で得られる貴重な経験を生かして、これからも勉学に励んでください」と、激励しました。

 

皆さんと

(写真:皆さんと)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025