• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月18日、島根県神話絵画コンクール受賞者の皆さんと懇談

 

表彰の様子

 島根県では、県内の小・中学生を対象に、神話や島根の歴史・文化を絵画に表現し、ふるさと島根への愛情と誇りを育むことを目的として、平成23年度から神話絵画コンクールを開催しています。

 今年度は、県内の小・中学校106校から915点の作品が寄せられ、島根県知事賞に4名、島根県教育委員会教育長賞に4名が入賞しました。

 表彰式では、受賞した児童生徒の皆さんに、各自の受賞作をプリントした木製盾が手渡されました。

 

(写真:表彰の様子)

 

懇談の様子表彰式後の懇談では、受賞者の皆さん一人一人から、作品の工夫点や、神話に触れた経緯、島根の伝統芸能を観た感想などを聞きました。

 受賞者の皆さんは、「神楽の衣装の模様がいちばん難しく、最初はどのように描いたらいいのか分からなかったので、インタビューをして描きました。」「先生から聞いた神話の絵を、想像しながら描きました。」と、思い思いに話してくれました。

 

(写真:懇談の様子)

 

 

受賞者の皆さんと

 知事は、「皆さん、それぞれに工夫を凝らしたすばらしい作品をありがとうございました。これからもいろいろな神話を読んでください。」と述べました。

 

(写真:受賞者の皆さんと)


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025