• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月18日、島根トヨペット株式会社から苗木の寄贈を受け、皆さんと懇談

 

苗木寄贈式の様子

 島根トヨペット株式会社の皆さんが、グリーンキャンペーン活動として県に苗木を寄贈するために、知事を訪問されました。

 今回訪問されたのは、島根トヨペット株式会社の勝部裕代表取締役社長と勝部道成総務経理部次長です。

 トヨタ自動車では、全国のトヨペット店と共同で緑豊かな街づくりをめざして、地域に根ざした社会貢献活動の一環として、「第38回ふれあいグリーンキャンペーン」を全国で実施しています。

 今回寄贈されたヤマザクラとヤマモミジの苗木は、水と緑の森づくり税を活用した「みーもの森づくり事業」の一環として、「以後池周辺の環境を守る会」と「松江市立持田小学校」の児童の皆さんによって、竹林伐採などの森林整備活動に併せて植樹されます。

 

(写真:苗木寄贈式の様子)

 

 

皆さんと

 島根トヨペット株式会社では、災害時飲料水の備蓄・提供も行っており、今年の県西部の豪雨災害の際にも、直ちに被災地あてに届けられました。

 勝部社長は、「どのくらいご利用になったかわかりませんが、何か、お役に立つことがあればと思っています。」と述べられました。

 知事からは、「森林をきれいに保つ、荒廃した森林を再生することは大変大事であり、多くの県民がその大切さを感じるようになっています。永年のご貢献に、心からお礼申し上げます。」と感謝の意を述べました。

 

(写真:皆さんと)

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025