• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月24日、「こっころ大賞」の表彰式が行われ、受賞者の皆さんと懇談

表彰式の様子

 県では、子育てを地域住民、企業、行政など社会全体で応援する「地域みんなで子育て支援」を推進しており、子育て支援に積極的に取り組む団体等を「こっころ大賞」として、平成16年度から表彰しています。

 このたび平成23年度の受賞団体を決定し、表彰式を行いました。

 

 表彰式の後、出席された6名の皆さんから、取り組みの様子や想いなどをお聞きしました。

 

 (写真:こっころ講師成瀬さん)

 

懇談の様子成瀬さんは、「私は「こっころ講師」として活動しており、各地域の子育てサロンに呼ばれて行くのですが、山間部の地域のサロンで、あるお母さんの「自然いっぱいのところで子育てできて幸せです」という言葉が印象的でした。」と話してくださいました。「こっころ講師」とは、県内で子育て支援活動(乳幼児親子の活動プログラムや絵本の読み聞かせ等)の実践者を登録する制度です。また、グループで子育て支援に取り組んでいる皆さんは、「活動を通してたくさんの友達ができましたし、絆が深まり、同じ悩みを持つ方々と一緒に子ども達の成長を見ることができるのは素敵なことです。」と、充実した様子をお聞きしました。

 また、こっころ協賛店では割引など様々なサービスを行っておられます。協賛店の皆さんからは、「子ども夫婦がこっころカードを持っていたことから事業を知り、協賛店になりました。」「親子連れで来てもらいやすくなるよう、メニューや店の雰囲気に配慮しています。」と、活動のきっかけや心がけておられることなどをお聞きしました。

 

 (写真:懇談の様子)

 

受賞者の皆さんと

 知事は、「皆さんは、子育ての経験者として、若い人と交流しながら経験を生かされています。子どもを通じて輪が広がる感じですね。みんなで子育てを応援する機運の醸成に大きく貢献していただいています。引き続きよろしくお願いします。」と述べました。

 

(写真前列左から)

・奥出雲商工会渡部氏

・さつまラーメンルート9梶谷氏

・カフェジーノ大谷氏

・溝口知事

・こっころ講師成瀬氏

・星キラくらぶ松原氏

・子育てサークルほっとくらぶ福庭氏

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025