• 背景色 
  • 文字サイズ 

3月10日、NPO法人コメリ災害対策センターの関係者の方と懇談

 

協定を締結しました3月10日(木)、県とNPO法人コメリ災害対策センター(外部サイト)との「災害時等における物資供給に関する協定」の締結式が行われました。この協定締結後、関係者の皆さんと懇談しました。

 

 島根県では、災害等が発生した場合の応急・復旧対策に使用する物資の供給支援を迅速に行うため、これまで多くの団体と協定を締結しています。

 このたび、78団体目となるNPO法人コメリ災害対策センターと同様の協定を締結しました。

 NPO法人コメリ災害対策センターは、新潟県に本社がありホームセンター事業を営む株式会社コメリが、平成16年に同県内で発生した水害・地震をきっかけに、災害対策を充実させるため平成17年に設立されたものです。

 

(写真:左から)

 NPO法人コメリ災害対策センター理事杉田氏

 溝口知事

 株式会社コメリ中四国地区本部ゾーンマネージャー小林氏

 

 

 

 

懇談の様子

 株式会社コメリの小林中四国地区本部ゾーンマネジャーは、「自社の物流センターを活用して物資を備蓄しています。災害が発生した場合には、これまでの経験を生かして、迅速な物資供給に努めてまいります。」と話されました。
これに対し、知事は「島根県でも集中豪雨や大雪などにより災害が発生しています。これまでに270を超える自治体と協定を締結されているNPO法人コメリ災害対策センターの協力をいただけることは、島根県にとって大変ありがたく、災害発生時の被災者支援に当たって大変有意義だと考えています。」と述べました。

 

(写真:懇談の様子)

 

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025