• 背景色 
  • 文字サイズ 

「衛生行政報告例」における厚生労働省への報告の誤りについて

 平成21年度から平成23年度の「衛生行政報告例」のうち、次の調査事項について厚生労働省へ誤って報告していることが判明しました。このため、正誤表を掲載するとともに、関係の皆様へご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたします。(外部サイト)

 

1経緯

(1)H24.4.30県の集計データ(平成23年度分)を厚生労働省へ提出。

(2)H24.10.25厚生労働省が都道府県等分をとりまとめ、「平成23年度衛生行政報告例年度報」を公表。

(3)H24.10.31厚生労働省の公表後、平成23年度分の報告数値に誤りがあることを職員が発見。

 過去5年間(平成18年度分以降)の集計・報告に誤りがないか調査・点検。

 点検した結果、平成21年度から平成22年度分の報告に誤りがあることが判明。

 なお、平成18年から平成20年度分の報告については、誤りはなかった。

 

2誤りのあった報告事項...詳細及び内訳は、正誤表参照

年度

報告表

誤りのあった項目

正誤表(統計表)

一覧表

概況掲載分

(厚生労働省公表)

政府統計の総合窓口

(e-Stat)掲載分

平成23年度

年度報

第28許可を要しない食品関係営業施設

営業施設数で1,619件の集計漏れ

 

第34表,第35表

第34環境衛生及び食品衛生関係職員

家庭用品衛生監視員で1名の集計漏れ

 

第44表

第53人工妊娠中絶

年齢区分の集計が1列ずれたため、各年齢区分の人工妊娠中絶件数に誤り

統計表10

第66表,第67表,

付表-8

平成22年度

年度報

第31食品等の収去試験

地方衛生研究所の収去試験件数131件を保健所の収去試験件数で集計

 

第42表,第43表-1

第49薬事監視

郵便等販売届出施設数で20件の集計(転記)漏れ

 

第54表

第52人工妊娠中絶

人工妊娠中絶件数で1件の集計漏れ、2件の年齢区分誤り

統計表10

第63表,第64表,第65表,第66表,付表-8

平成21年度

年度報

第12給食施設

給食施設数で1件多く集計、栄養士数で2件多く集計

統計表7

第12表-2

 

3誤った理由

 県分集計の際の集計誤り(集計元データの集計表への転記ミス及び転記漏れ)

 

4再発防止策

(1)集計手順のマニュアル化

(2)チェック方法の見直しとチェック体制の明確化

 

5参考

(1)衛生行政報告例の概要

 衛生関係諸法規の施行に伴う各都道府県、指定都市及び中核市における衛生行政の実態を把握し、衛生行政運営の基礎資料を得ることを目的として厚生労働省が実施。

(2)衛生行政報告例の調査事項

 精神保健福祉関係、栄養関係、衛生検査関係、生活衛生関係、食品衛生関係、乳肉衛生関係、医療関係、薬事関係、母体保護関係、特定疾患(難病)関係、狂犬病予防関係

(3)関連リンク

 ▼厚生労働省ホームページ:外部サイト(衛生行政報告例)...統計表は「結果の概要」参照

 ▼政府統計の総合窓口e-Statホームページ:外部サイト(衛生行政報告例)

 


お問い合わせ先

健康福祉総務課

島根県健康福祉部健康福祉総務課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、松江市殿町2番地 第2分庁舎4階にあります。)
TEL 0852-22-5249
FAX 0852-27-6317
e-mail kenpuku-somu@pref.shimane.lg.jp