• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和2年人事委員会勧告

 本年は、勧告の基礎となる民間給与の実態調査について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を考慮し、例年より時期を遅らせた上で、2回に分けて実施しました。先行して調査を実施した特別給(ボーナス)等については10月30日に報告・勧告を実施し、月例給については11月11日に報告を実施しました。

 

 写真は、10月30日に実施した報告・勧告の様子です。

知事勧告時の様子 議長勧告時の様子

左が丸山知事、右が本間委員長  窓側向かって右が中村議長、左隣が中島副議長、議長の真向かいが本間委員長

本年の報告・勧告のポイント

  • 期末・勤勉手当(ボーナス)の引下げ
  • 月例給の改定なし

県職員の給与と人事委員会勧告

給与勧告の仕組みなどをわかりやすく解説しています。

県職員の給与と人事委員会勧告(PDF版355KB)

職員の給与等に関する報告及び勧告(令和2年10月30日)

報告及び勧告の骨子

職員の給与等に関する報告及び勧告にあたって

勧告書本文

職員の給与に関する報告(令和2年11月11日)

報告の骨子

報告書本文


お問い合わせ先

島根県人事委員会事務局

●お問い合わせ先●
 島根県人事委員会事務局 
  住所:〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎2階)
  電話:0852-22-5438,5437
      (任用グループ…採用試験、公平審査、人事委員会会議に関すること)
     0852-22-5436
      (給与グループ…給与制度、勧告に関すること)
  FAX :0852-22-5435
  Eメール:pcs@pref.shimane.lg.jp