• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成28年度自然保護関係表彰

 環境省や島根県では、多年にわたり自然環境の保護・保全に尽力されている個人や団体に対して、その功績を称えるため、各種の表彰を行っています。このページでは平成28年度の自然保護関係の各種表彰の表彰式や伝達式についてご紹介します。

 

自然公園指導員(環境省自然環境局長表彰)

 環境省では、毎年7月21日から8月20日を「自然に親しむ運動」期間としており、自然に対する理解の促進や適正利用の普及を図り、自然を大切にする心を育むために、全国各地で自然に親しむための様々な行事が行われています。

 この運動に併せ、自然公園指導員として長年にわたり活動され、特に顕著な功績のあった方に対して、環境省自然環境局長から表彰が行われます。

 

  • 島根県内の受賞者

吉持滋(松江市)H28自然公園指導員表彰の伝達式の写真

  • 功績の概要

 吉持滋さんは、登山者へのマナー指導、施設の損傷に関する情報収集や提供を行うほか、事故防止のための安全指導について特に熱心に活動されています。登山道の管理者にも積極的に提言を行い、登山道の安全性向上に寄与されました。

  • 表彰の伝達式

 平成28年7月26日に島根県環境生活部長より表彰状及び功労記章の伝達を行いました。

 

※「自然公園指導員」とは、環境省からの委嘱を受け、自然公園の保護や適正な利用を推進するために、公園利用者に対する指導などを行うボランティアのことで、島根県内では43名が委嘱されています。任期は2年、公園利用のルール・マナーの指導や安全指導、自然解説、情報の提供などを行っています。

 

自然歩道関係功労者(環境省自然環境局長表彰)

 環境省では、毎年10月の一か月間を「全国・自然歩道を歩こう月間」と主唱し、多くの人々が全国の長距離自然歩道をはじめ自然や文化に恵まれた自然歩道を歩くことを通じて、自然とふれあい、自然への理解を深めることを目的とした各種行事を都道府県等との協力のもと実施しています。

 この月間中に、永年にわたり自然歩道の維持・管理等に顕著な功績のあった方に対する「自然歩道関係功労者表彰」を行っています。

 

  • 島根県内の受賞者

村松通宏(松江市)自然歩道関係功労者表彰の伝達の写真

  • 功績の概要

 村松通宏さんは、国立公園、中国自然歩道をはじめ、島根県東部を中心に、自然歩道において障害物の除去、事故防止のための巡視、利用者のマナー指導などを長年にわたり熱心に行ってきました。また、「田和山の森」で小学生を対象として自然観察指導を行うなど、自然保護思想の普及啓発に取り組んでおられます。

  • 表彰の伝達式

 平成28年10月5日に島根県環境生活部長より表彰状及び功労記章の伝達を行いました。

 

  • 全国の表彰者

平成28年度「全国・自然歩道を歩こう月間」及び「自然歩道関係功労者表彰」について(外部サイト環境省)

 

自然公園関係功労者(環境大臣表彰)

 環境省では、自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者(または団体)を表彰し、これを讃えるために毎年度「自然公園関係功労者環境大臣表彰」を行っています。平成28年度は全国で32件が選ばれ、「伊勢志摩国立公園指定70周年記念式典」の開催に合わせ表彰式が行われました。

 

  • 島根県内の受賞者

福田悟(松江市)

  • 功績の概要

 長年自然公園指導員として、大山隠岐国立公園などで、登山指導や救急法の指導、登山道点検による事故防止活動にあたり、自然公園利用者の適正な指導等を行うほか、青少年の自然体験活動支援団体「しまね四季の学び舎」スタッフの代表として青少年への自然体験活動、自然観察会の開催など、自然保護思想の普及啓発に尽力されました。

  • 表彰式

 平成28年11月20日(日)三重県志摩市(阿児アリーナ)で行われた「伊勢志摩国立公園指定70周年記念式典」において、表彰式が行われました。式典の詳細と全国の表彰者については環境省ホームページをご覧ください。

 平成28年度自然公園関係功労者環境大臣表彰について(外部サイト環境省)

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町1番地
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp