しまね新風情報 

山陰道「安来―宍道間」が2001年3月24日に開通



全国の高速道路ネットワークに接続
 島根県の東西を結ぶ山陰道のうち「安来―宍道間」が、いよいよ2001年3月24日に開通します。これにより、県都である松江市が全国の高速道路のネットワークと接続することとなり、大阪―松江間の所要時間は約3時間30分、高知―松江間は約4時間10分となります。
 山陰道開通記念事業実行委員会では、3月11日開通記念のイベントを開催します。高速道路でつながる各県の芸能・食文化・観光の紹介や高速道路上での健康マラソン、工事中に発掘された遺跡を巡るサイクリングなどを実施し、県内外に島根のPRを行なうことにしています。
 また、平成14年度には尾道松江線の「三刀屋―宍道間」が供用開始予定です。
 今後、さらに島根県の高速道路のネットワークの早期建設に努力していく考えです。

山陰道開通記念事業コミュニケーションマーク
山陰道開通記念事業コミュニケーションマーク

春の開通に向け工事が進む安来道路
春の開通に向け工事が進む安来道路

[ Next ]

しまね新風情報
[ Index ]