【目 次】 No.33
写真
指先の微妙な動きで粘土を均等に挽き上げていく

C O N T E N T S

地図

対談◆「21世紀に向けた魅力ある地域づくり」
澄田信義(島根県知事)
堺屋太一(経済企画庁長官)
特集◆学びの舎・島根
しまねの鼓動
弥栄村五箇村
和歌に詠まれた島根
私と島根
山田太一見城美枝子
道路行けば新発見!
〜トロッコ列車・奥出雲オロチ号の旅〜
美味お国自慢「出西しょうが」
COLUMN 生姜糖
島根の百年
〜大正期の水郷松江〜
内藤正中(島根大学名誉教授)
シマネ新風情報
フラッシュ
しまねこぼれ話(7)
シマネスクミュージアム
写真 来待石を使った釉薬(来待釉薬)をかける。
石見焼
石見地方の焼き物の総称で、登り窯により丸物と称される大型の壷やかめを焼き続けている。水道のない時代には「はんどう」(飯銅)と呼ばれる水がめが全国に流通していた。現在は民芸風陶器作品をつくり、石見焼の素朴な味わいを出している。
島根県情報のお問い合わせ
島根県広報課TEL(0852)22-5771
島根県東京事務所TEL(03)5212-9070
島根県大阪事務所TEL(06)6364-3605
島根県九州事務所TEL(093)521-7208
島根県広島事務所TEL(082)541-2410
しまねインフォメーションデスク TEL(03)3797-1666
ホームページアドレス http://www.pref.shimane.jp

シマネスク島根 ロゴ
HOME INDEX