• 背景色 
  • 文字サイズ 

隠岐地域公共宿泊施設整備補助金

島根県は、隠岐地域における観光振興を図ることを目的として、海士町、西ノ島町、知夫村及び隠岐の島町が自ら運営・出資する宿泊施設(公共宿泊施設)の整備に要する費用の一部について、補助を行います。

 

事業概要について

1.事業の内容

【交付要件】

(1)平成30年7月1日以降に、新たに町村が実施する過疎対策事業債を充当した公共宿泊施設の整備事業で、当該事業期間の総事業費が1億円以上であること。

(2)当該整備事業は、平成32年度までに開始されるものに限る。

 ※事業着手の2ヶ月前までに隠岐地域公共宿泊施設整備補助金補助事業同意申請書(様式第1号)を提出すること。

(3)計画の変更に伴い、総事業費が1億円以上となる事業は対象外とする。

(4)当該整備事業に関する事業計画書を策定すること。

 

【交付の対象経費】

 公共宿泊施設の新築、改築、増築及び大規模改修に要する経費、又はこれらを目的とした出資金とする。

 

【交付額】

 町村が発行した過疎対策事業債の元利償還金のうち、地方交付税による財源措置額を控除した額に三分の一を乗じて得た額とし、交付額の上限は1億円とする。

 ただし、他の補助金の交付の対象となる過疎対策事業債の元利償還金は除くものとする。

 

【交付の方法】

 補助金は、町村が行う過疎対策事業債の毎年度の償還時に、その償還額に応じて交付額を決定し、交付するものとする。

 

2.交付要綱、様式等

3.問合せ・提出先

〒690-8601

島根県松江市殿町1番地

島根県商工労働部観光振興課

誘客推進グループ

担当:青木、錦織

電話:0852-22-6914FAX:0852-22-5580


お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
0852-22-5292
0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp