「シニアの交通安全守り隊」による交通安全広報

 11月14日(火)、道の駅本庄企業組合に「シニアの交通安全守り隊」を委嘱しました。

 この取組は、道の駅本庄企業組合が行っている移動販売の際に、交通事故防止ワンポイントアドバイス、反射材配布等を行っていただき、高齢者の交通事故防止につなげようとするものです。

 日没が早くなり、夕暮れ・夜間の交通事故の発生が懸念される季節になりました。

 皆さんも、夕暮れ・夜間に外出をされる際は、

〇反射材を身につける

〇道路横断時は左右の安全確認を行う

等に注意し、交通事故防止に努めましょう。

シニアの交通安全守り隊を委嘱しました。

移動販売時に反射材等を配布してもらいます。