県警初!大型ドローンの活用による救助訓練

 6月10日(金)、松江市の意宇川で災害協定を結んでいる民間業者と合同による救助訓練を行いました。

 浸水により高齢者が逃げ遅れたという想定で、ドローンを出動させ、発見から救助までの手順を確認したほか、県警察では初となる、大型ドローンで要救助者への呼びかけや、川岸まで救命胴衣を届ける訓練を行いました。

 これからも、市民の皆様の安全・安心を確保するため、新たな技術も取り入れながら活動を推進して参ります。

意宇川において救助訓練を実施

ボートを使った救助訓練

大型ドローンを活用した訓練

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー