八雲コミュニティバス地域安全見守り出発式の開催

 5月20日(金)、八雲町において、八雲コミュニティバスの地域安全見守り出発式を開催しました。八雲コミュニティバスは地域の安全・安心に寄与するため、

 ○バス利用者に対する特殊詐欺の被害防止活動

 ○バス運行時の子ども見守り活動

を今後推進していきます。

 出発式では、地域ボランティアの方がバスの車内に特殊詐欺被害防止ステッカーを貼り付け、ひよし保育園の園児たちが、バスの車体に「子ども見守りパトロール中」と記載されたマグネットシートを取り付けました。バスは、園児たちの「運転手さん、見守りがんばってね!」という可愛い応援を受け、地域の見守り活動に出発しました。

 

 松江市では、多くの地域ボランティアの皆様の支えにより、児童の通学路の安全確保や振り込め詐欺被害防止活動が幅広く実施されています。皆様も児童の通学路の安全確保や振り込め詐欺被害防止活動に、ご協力をお願いいたします。

バスの車内に特殊詐欺被害防止ステッカー

ひよし保育園児によるマグネットシートの取り付け

特殊詐欺被害防止ステッカー

子どもみまもりパトロール中のマグネットシート

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー