• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね人権フェスティバル2017☆ご来場ありがとうございました。

 

[開催報告]

しまね人権フェスティバル2017

(同時開催)平成29年度人権・同和問題を考える県民のつどい

 

 10月15日(日)安来市の安来総合文化ホールアルテピアで「しまね人権フェスティバル2017」を

開催しました。ステージでは、地元出演者によるハンドベル演奏やどじょうすくい踊りの上演、中学生の作文

発表等を行いました。また、同時開催の「安来市人権フェスティバルつなげて未来やブース」をはじめ、28

ブースの出展(店)があり、ワークショップや啓発展示などを行いました。このほか、シンガーソングライタ

ー六子さんへの1日人権擁護委員委嘱式や人権啓発ポスターコンクール表彰式と作品展、六子さんのミニライ

ブやよしと-tukuru-さんの紙芝居パフォーマンスなどもあり、家族連れなどでにぎわいました。また、安来高

校と情報科学高校の生徒のみなさんには、ボランティアとして協力していただきました。

同時開催の「人権・同和問題を考える県民のつどい」では、作家で小説「あん」作者のドリアン助川さんに

“私たちはなぜ生まれてきたのか?小説「あん」でハンセン病快復者の人生を描いた意味”と題して講演してい

ただきました。聴講された方からは、「多くの印象的な言葉にドリアン助川さんの哲学を感じた」「自分発で

物事を考え、行動を起こしたいと思った」「生きる意味を考える時間になった」などの感想が寄せられました。

当日は悪天候にもかかわらず約830名の方にご来場いただき、身近な人権問題について、気づき・学び・

考える場となりました。(2018年3月発行島根県人権啓発推進センター広報誌りっぷるVol.19)

 

ご来場いただいた皆様、開催にあたりご協力いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

県人権啓発広報誌りっぷるフェスティバル記事画像

(2018年3月島根県人権啓発推進センター広報誌りっぷるVol.19抜粋)

 

島根県人権啓発推進センター広報誌りっぷるの掲載ページはこちら

https://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/kouhousi/koho.html

 

 

 

☆おしらせ☆平成30年度は江津市で開催します

〇開催日/平成30年10月21日(日)10時30分から16時

〇会場/江津市総合市民センター(ミルキーウェイホール)

 

しまね人権フェスティバル2017を開催します。

1趣旨

 

 一人ひとりの個性や違いを尊重し、さまざまな文化や多様性を認め合い、共に支え合う

 「共生の心」について、県民の理解を深め、人権尊重意識を高めることを目的に開催します。

 

基本方針

(1)「気づく」「学ぶ」「考える」

 日常生活の中で生かされるような人権感覚を身につけるとともに、人権尊重について

 正しい理解を得てもらうよう、身近な人権問題について気づき、学び、考える場を提供します。

(2)「子どもから大人まで」

 明るく親しみやすい雰囲気の中で、子どもから大人まで親しみながら人権を学べるイベントとします。

 

開催期日

 平成29年10月15日(日)10:00~15:30


☆同時開催/「平成29年度人権・同和問題を考える県民のつどい」

☆申し込み不要・入場無料☆

 

4会

 安来市総合文化ホールアルテピア

 【平成29年9月開館予定】【駐車場約500台完備】

 

 (所在地)安来市飯島町(はしまちょう)70

 (電話)0854(21)0101

 (FAX)0854(21)0250

 

テーマ

みんなで築こう人権の世紀まもるくんとあゆみちゃん

 

〜心と心つなげて未来や安来から〜

 

 

 

 

 

主な内容

フェスティバルちらしの表面画像

 

人権フェスちらし裏面の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ホールプログラム

(午前)

■オープニング/10時から

社会福祉法人せんだん会梨の木園/ハンドベル演奏

 

■1日人権擁護委員委嘱式/10時20分頃から
1日人権擁護委員/六子さん
ゲスト/島根県観光キャラクター「しまねっこ」、「あらエッサくん」

 

■人権メッセージ発信

六子さん、しまねっこ、あらエッサくん、

人権イメージキャラクター人KENまもる君、人KENあゆみちゃん

まもるくんとあゆみちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■切川保育所の発表/10時40分頃から

どじょうすくい踊りとしまねっこダンス

 

■表彰式、活動発表/10時55分頃から

平成29年度人権教育・啓発功労者に対する感謝状贈呈
平成29年度人権啓発ポスターコンクール表彰式

平成29年度人権教育・啓発功労者活動発表

 

■六子さんミニライブ/11時30分頃から

 

■少年の主張(中学生作文発表)12時頃から

 

(休憩/12時15分頃から13時15分まで)

 

(午後)

平成29年度人権・同和問題を考える県民のつどい/13時15分から

 

■人権・同和問題講演会

講師/ドリアン助川さん(作家)
演題/『私たちはなぜ生まれてきたのか?

小説「あん」でハンセン病快復者の人生を描いた意味』

講師経歴/長野パラリンピック公式テーマ曲「旅立ちの時」作詞者

近著/小説「あん」(ポプラ社)ほか

 

■フィナーレ/15時10分頃から
・六子さんトーク&ミニライブ

「しまねっこ」や「あらエッサくん」も登場!

 

 

 

小ホールプログラム

親子で人権を学べるイベントです。

13時30分から13時45分/六子さんによる紙芝居読み聞かせ

13時50分から14時15分/よしとtukuruさんの紙芝居ライブ

整理券配布予定:12時より総合受付で整理券(100枚)を配布予定。

整理券をお持ちの方が優先となります。

 

 

 

ロビー・エントランスなどのイベント

■人権なんでも相談コーナー

 

■人権・同和教育啓発活動展

 

■ハンセン病問題啓発コーナー

 

■平成29年度人権啓発ポスターコンクール入賞・入選作品展

 

■ワークショップ・体験コーナー

カレンダーのイラスト制作、缶バッチ・マグネット制作など

 

■啓発ブース(各団体等による出展)

 

■人権スタンプラリー

 

 

販売・飲食ブース

1階展示室/つなげて未来やINアルテピアコーナー販売ブース

・梨の木園(梨のんの・焼き菓子)

・櫻苑(パン・焼きドーナツ・デニッシュたいやき)

・ふれあい工房ふれんど(菓子パン・クッキー)

・チューリップの里(帽子・座椅子・おからかりんとう)

・眞知子農園(野菜たっぷり味噌バーガー)

 

屋外/飲食ブース(予定)

agrinextしまねアイス(月山酒粕アイス、高見いちご縁のいちごミルクアイスほか)

・家庭焙煎コーヒーかたくりこ(ハンドドリップコーヒー)

・グリーンセンターはしまママ’sキッチン(地元食材を使ったお惣菜)

・サクセスロード(美保関ラーメン、揚げたこ焼き、鶏唐揚げほか)

・どぜう屋(ドジョウを使った料理ほか)

Pizzeria UWOZA(季節のお野菜の薪窯Pizza、ポップコーン)

・雲藍mo-ai(燻製さばサンド、チキンタコライス、ホットドッグ)ほか

 

プレゼント

イラスト白い箱に赤いリボンがかかった箱

 

 

 

 

来場者プレゼント

・人権啓発エコバック

 

イベント参加者プレゼント

・人権啓発ボックスティッシュ(ミニ)

 

子どもプレゼント

・風船

・しまねっこグッズ

・島根スサノオマジック×人権啓発グッズ

 

おしらせ

手話通訳と要約筆記あり。

大ホール子ども連れ専用ブースあり。(定員10名、先着順)

授乳室、おむつ交換台あり。

 

 

7主

 

 島根県、安来市、島根県人権啓発活動ネットワーク協議会(島根県・松江地方法務局・島根県人権擁護委員連合会)、

 松江地域人権啓発活動ネットワーク協議会(松江地方法務局・松江人権擁護委員協議会・松江市・安来市)、

 島根県同和教育推進協議会連合会

 

 

まもるくんとあゆみちゃん

 

皆様のご来場お待ちしております!!

 

 


お問い合わせ先

人権同和対策課人権啓発推進センター


人権啓発推進センター
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
 (事務室は、松江市殿町128番地 東庁舎1階にあります。)
TEL 0852-22-6476
FAX 0852-22-9674
doutai@pref.shimane.lg.jp

西部人権啓発推進センター
〒697-0041 島根県浜田市片庭町254番地
(浜田合同庁舎1階)
TEL 0855-29-5503・5529
FAX 0855-29-5531