• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県立しまね海洋館の指定管理候補者選定結果

候補者の選定

しまね海洋館の指定管理候補者として、下記のとおり選定しました。

平成26年11月定例県議会において議決を経た後、指定管理者として正式に指定することとなります。

 

 

◆指定管理候補者の選定結果
施設名 指定期間 申請者数 指定管理候補者名
しまね海洋館 平成27年4月から8年間 公益財団法人しまね海洋館

 

 

◆選定理由

  • 開館から現在まで堅実に管理運営を行ってきた実績があり、展示や維持管理など基本業務に加え、入館者の動向把握やクレーム対応等、各種ノウハウが十分に蓄積されている。
  • 飼育・展示は、シロイルカをはじめとする各種水生生物の繁殖に成功している実績とこれらを反映した計画について高い評価が出来る。また、シロイルカのバブルリングや各種海獣類のパフォーマンスが計画され、施設の魅力向上に寄与することも期待できる。
  • 教育への貢献度の高い学習プログラムや地域連携を図る季節イベントなど、実績を踏まえた多彩な計画や広報PR等において十分な工夫がなされていることから、今後も多くの来客が期待できる。

 

 

◆審査委員会委員名簿

 

所属・職

氏名

委員長

島根県地域振興部地域政策課長

福原保

 

委員

島根県立大学准教授

田中恭子

江津商工会議所指導課長

脇田郁夫

公益社団法人島根県観光連盟理事

金崎公一

島根県土木部都市計画課長

石田弘至

 

◆候補者選定に係る審査表
審査項目 評価項目 配点 評価点

経営の

基盤

◎安心して任せることのできる適正な団体か

 ・過去の事業内容、役員構成等は適切か

 ・財務内容は安定しているか

適格

不適格

適格

管理運営

の方針

設置目的にふさわしく、かつ中長期的な理念、意欲を有

 しているか

5点 4.4点

県との連携が図られる内容となっているか

5点 4.2点

住民の公平な利用、公の施設としての減免について考慮

 されているか

5点 3.8点

管理運営

の体制

人数及び配置等職員体制は十分か

5点 3.6点

適正な資格者が確保されているか

5点 4.4点

職員の人材育成の考え方は適切で、研修体制は十分か

5点 4.4点

管理運営

の内容

安全性、安心感を確保するものとなっているか

 ・警備及び緊急時の対応、危機管理体制は万全か

5点 4.4点

利用者の満足度を高めるものとなっているか

 ・利用者の苦情対策、多客期や、要望への対応が考慮さ

 れているか

5点 4.2点

地域との連携が図られる内容であるか

5点 4.2点

個人情報の取り扱いについて考慮がされているか

5点 4.2点

各種業務

の計画

施設及び設備の維持管理計画は適切か

5点 4.2点

生物の収集、飼育、繁殖について計画的かつ万全な管理

 体制がとられているか

5点 4.2点

展示計画は魅力あるものとなっているか

 ・常設展、特別展等工夫されているか

 ・シロイルカ、ペンギン及びアシカ・アザラシの公開調

 教訓練の計画は十分か

5点 4.2点

調査研究内容は適切か

5点 4.4点

学校教育及び生涯教育に対応しているか

5点 4.4点
小計 75点 63.2点

コストに

係る評価

適正な料金設定がなされているか

5点 4.4点

集客のための努力等収入増に向けた対策は効果的か

 ・広報宣伝活動等利用促進にかかる計画は十分か

 ・開館時間、休館日の設定は適切か

 ・独自の事業等考慮すべき工夫があるか

5点 3.6点

入館者予測及び収入見込みは過大又は過小ではないか

 ・見込み数に対する妥当性、実現の可能性はどうか

5点 4点

コスト削減の努力はなされているか

5点 3.6点

事業の内容に比して金額が過度又は過小ではないか

5点 3.6点
小計 25点 19.2点
合計 100点 82.4点

※各項目の配点は5から1点

 〔5点〕大変優れている〔4点〕優れている〔3点〕普通〔2点〕やや劣る〔1点〕劣る

 

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp