• 背景色 
  • 文字サイズ 

回収・処理に関するノウハウ情報:「1.計画」

1−3.回収・処理計画の策定〜ゴミの種類に応じた回収・搬出方法〜

清掃活動を予定している海岸における漂着ゴミの種類、参加人数、搬出方法を考慮し、具体的な回収方法を選定します。

回収方法を選定する際の参考として、漂着ゴミの種類ごとの回収方法を紹介します。

 

回収方法 海岸漂着物の種類
破片(1cm)以下

ゴミ袋に入る大きさのゴミ

(人工物、自然物)

粗大ゴミ アシ・ヨシ 潅木、流木 ロープ、漁網
漂着ゴミの種類ごとの回収方法
人力 人力
清除機 ○※1 × × × × ×
チェーンソー × × × × ×
エンジンカッター × × × × ×
重機 バックホウ × × ×
レーキドーザ × × × × ×
ビーチクリーナ × × × × ×

※1:特に発泡スチロール類の破片

○:適用可能、△:大きさの重量によっては適用できない、×:適用できない

出典:「海岸清掃事業マニュアル」(環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室平成23年3月)

 

 


 


お問い合わせ先

廃棄物対策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は松江市殿町128番地 東庁舎4階にあります。)
TEL 0852-22-6151(課代表)
TEL 0852-22-5261(PCB廃棄物に関すること)
TEL 0852-22-6302(収集運搬業許可に関すること)
FAX 0852-22-6738
haikibutu@pref.shimane.lg.jp