• 背景色 
  • 文字サイズ 

特色ある産品を活用した観光集客事業を企画実施するグループ等を募集します

 

 県内では地域の特性に応じた農林水産物の生産が行われており、産品の品質や魅力は年々向上しつつあります。一方で、それが十分に活用をされていない面もあることから、本取組の目的達成に資することを期待する産品として、美味しまね認証産品(JGAPに準じた県の認証により安全で安心な産品の生産・供給を担保)、カレイ類(県内での塩干品の生産量が日本一)、有機野菜(農地全体に占める生産割合が全国有数)を選定しました

 今回、上記のいずれか一品以上を活用して「観光客を呼ぶことができる産品化」する事業を実施することとし、これを企画実施するグループ・団体を募集します。応募を希望される場合は下記の応募要領をご確認ください。

 

【応募要領(PDF)】

 

 

実施時期

 令和2年3月末日までの任意の期間。

 

募集団体

 観光客に県産食材調理品を提供する機会がある県内飲食店・宿泊施設等で構成されるグループ・団体。その他、しまねブランド推進課長が認めるもの。

 

募集団体数

 3団体程度

※申し込み順に審査を行うため募集期間内であっても募集を打ち切ることがあります。

取組イメージ

 利用する島根県産食材の魅力が発信でき、かつインパクトがある内容の企画を期待します。

(例:料理メニューの開発・提供、トーク&試食イベント、早食い大会等。)

 

取組費用等

 必要に応じて、食材購入費・販促資材作成費(8万円程度を上限)、会場・施設等使用料(3万円程度を上限)等を島根県が負担します。また、各種広報等により取組の周知を行います。

 

応募にあたっての要件

 実施主体は下記の項目を全て満たしていただくことを要件とします。

(1)島根県産食材の利用拡大と連携した観光集客に主体的に取組むこと。

(2)取組内容は島根県と協議の上で決定すること。

(3)取組実施後、1か月以内に報告書を提出すること。

 

応募方法

 次の書類を、郵送等により島根県しまねブランド推進課へ提出してください。

(1)企画書(様式1)

(2)参考となる資料等(様式自由)

 

募集期間

令和2年1月15日(水)~令和2年2月28日(金

 

実施主体の決定方法

 提出書類を審査し、必要に応じて聞き取りを実施の上で決定します。審査結果については応募者に通知します。

 

提出書類の送付先及びお問い合せ先

〒690-8501松江市殿町1番地

島根県しまねブランド推進課農林水産品グループ(担当:細田)

電話:0852-22-6398

FAX:0852-22-6859

 


お問い合わせ先

しまねブランド推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5128
FAX:0852-22-6859
brand@pref.shimane.lg.jp