• 背景色 
  • 文字サイズ 

業務案内

島根県産業技術センターでは、県内企業への技術的な支援をするため6つの業務に取り組んでいます。

 

研究業務

新産業を創出するための産学と連携した9つのプロジェクト研究(「先端技術イノベーションプロジェクト」)や企業ニーズに対応した研究開発を行います。

また、企業からの求めに応じた共同研究や受託研究も行います。

(共同研究)

共同研究は、企業等からの求め(申請)に応じ企業とセンターが共同で行う研究です。研究にかかる経費負担は、場合により異なります。また、当方の業務の都合を勘案した上でお受けしますので、事前に担当者(センター職員)にご相談ください。

(受託研究)

受託研究は、企業等からの委託(申請)に基づきセンターが単独で行う研究です。このため、研究にかかる経費は全て委託者(企業等)の負担になります。また、当方の業務の都合を勘案した上でお受けしますので、事前に担当者(センター職員)にご相談ください。

 

研究業務

 

 

 

 

 

 

 


 

依頼業務

企業の皆様からのご依頼により各種試験・分析・計測等を行い成績書を発行します。

分析・試験(依頼業務)は、費用がかかります。

詳しくは、「依頼試験」をクリックしてください。

 

依頼業務

 


 

技術支援(技術相談業務)

技術相談は、無料です。また、センターの職員には守秘義務がありますので、秘密が漏洩することもありません。まずは、ご相談ください。お話をおうかがいし、関連技術の情報提供や所有の機器を利用した簡単な調査等を行って助言等をします。
尚、当センターに対応する技術分野の職員がいない場合は、島根大学や松江工業高等専門学校等の他の機関をご紹介することも可能です。

 

技術支援

 


 

技術研修

企業の技術者を養成するため、研修生の受け入れを行っています。

申し込みは、申請書等の書類の提出が必要です。また、事前に受入れが可能かどうか担当者(センター職員)にご相談ください。

 

技術研修

 


 

技術情報

年1回の業務報告及び研究報告の発行や研究成果発表会を開催し、定期的な情報発信を行っています。

また、様々な研究会を通じて、時々の最新技術情報の講演会の開催、基礎技術の習得を目的としたセミナーの開催を行っています。

 

技術情報

 


 

機器開放

企業の皆様の研究開発に役立てていただくため、保有している各種機器を開放しています。

機器の利用には、費用がかかります。

詳しくは、「機器開放」をクリックしてください。

 

機器開放

 


 

その他(施設等のご紹介)

島根県産業技術センターには、多数の試験研究機器や特殊な試験室があります。企業の皆様からご相談があると、こうした施設等を活用して問題の解決に取り組みます。
以下に所有する機器や施設の一部をご紹介します。

複合サイクル試験機FE-SEMマイクロCTスキャナ

レーザーフラッシュ法熱定数測定装置広角エックス線回折装置電波暗室

 


お問い合わせ先

産業技術センター

島根県産業技術センター(本所) 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番
 TEL: 0852-60-5140 FAX: 0852-60-5144
 Mail: sangisen@pref.shimane.lg.jp

浜田技術センター(支所) 〒697-0006 島根県浜田市下府町388-3
 TEL: 0855-28-1266 FAX: 0855-28-1267
 Mail: hamagi@pref.shimane.lg.jp