• 背景色 
  • 文字サイズ 

守ろうよ!しまねの未来を担う青少年

「島根県青少年の健全な育成に関する条例」を一部改正しました

 成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律が公布され、成年被後見人及び被保佐人の権利に係る制限が一括して見直されることとなり、同法律が令和元年12月14日から施行されるため、島根県では「島根県青少年の健全な育成に関する条例等」の一部を改正し、令和元年10月11日から施行しました。

 

1条例

「島根県青少年の健全な育成に関する条例」(昭和40年条例第21号)

 

2改正内容

(1)関連条文の削除

 図書類自動販売等管理者(自動販売機ごとに、図書類の販売又は貸付を管理する者)となる者

 の要件について、成年被後見人および被保佐人でないこととする規定を削除しました。

(2)条文の付加

 図書類自動販売等管理者(自動販売機ごとに、図書類の販売又は貸付を管理する者)となる者

 の要件について、自動販売機等の図書類を管理する義務を適正に履行することができる者である

 こととする規定を加えました。

(3)その他規定の整備

 条例の改正にともない、島根県青少年の健全な育成に関する条例施行規則第4条第1項第4号

 および同条第3項の権利制限に関する部分を削除等するとともに、同条に規定する様式第1号お

 よび様式第5号の関連部分についても削除等を行いました。

 

3参考資料

4条例に関するお問い合わせ先

島根県健康福祉部青少年家庭課

電話0852-22-6524FAX0852-22-6045

seisyou@pref.shimane.lg.jp


お問い合わせ先

青少年家庭課

島根県健康福祉部青少年家庭課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 (第2分庁舎 2階)
TEL:0852-22-5241
FAX:0852-22-6045
E-mail:seisyou@pref.shimane.lg.jp