シマネスク58号
インフォメーションしまね

「古くて新しい」旬なしまねが盛りだくさん。



多くの水鳥が飛来する宍道湖 平成17年11月8日に島根・鳥取両県にまたがる宍道湖・中海が、保全すべき湿地としてラムサール条約(正式名称:特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)に登録されました。日本でも有数の水鳥の飛来地として、その価値が世界的に認められたのです。
 宍道湖・中海は、ともに水鳥の楽園と呼ばれ、冬季にはコハクチョウをはじめマガン、カモ類などさまざまな水鳥が多数飛来し、今年も訪れる人を楽しませています。

 

<写真:多くの水鳥が飛来する宍道湖>


インフォメーション・In島根・島根観光連盟 「しまね観光ナビ」
http://www.kankou.pref.shimane.jp/


ニュース
イベント

【安来節演芸館オープン】[安来市]
■1月20日(金)
民謡「安来節」の殿堂として、発祥の地にオープン。
桟敷席をイメージしたホールでは、生の安来節(唄と踊り)と安来節にまつわる感動のお芝居が楽しめます。
[安来市安来節演芸館開設準備室] TEL.0854-28-9500

【あがん祭】[津和野町]
■2月25日(土)〜 26日(日)メイン会場:津和野町民センター
郷土料理、郷土菓子の他、各店自慢の料理や菓子を展示します。
造り酒屋では新酒披露の時期。津和野を再発見できる食のフェアです。
[津和野町観光協会] TEL.0856-72-1771

【2006春の特別上演 鷺舞披露】[津和野町]
■3月12日(日)・19(日)・26日(日)
上演:午後1:30〜、2:00〜(1日2回)
場所:津和野町殿町通り
神事として奉納される鷺舞は、通常は真夏の祇園祭の時だけ。春に舞う典雅な鷺舞が特別に披露されます。
[津和野町商工観光課] TEL.0856-72-0650

【吉兆(きっちょう)さんと番内(ばんない)[出雲市]
■1月3日(火)
吉兆・歳徳神(としとくじん)の大幟(のぼり)を立て、シャギリ太鼓を叩きながら大社町内各所で大社神謡や船唄を歌う正月行事。
番内・鬼の面をつけた年男が青竹を叩きながら町内を練り歩き厄を払います。

【笠浦の竜神祭】[松江市]
■1月7日(土)
美保関町で海上安全と豊漁を祈って行われる行事。わら製の竜宮舟を担ぎ、狭い通りを練り歩きます。

【片江の墨付トンド】[松江市]
■1月7日(土)
美保関町に伝わる昔ながらのトンド行事で、トンド宮が担ぎ出されると、酒で練った墨を道行く人の顔に塗りつける奇祭。
墨をつけられると1年間は風邪などをひかず海難にも遭わないといわれています。

【五十猛(いそたけ)のグロ】[大田市]
■1月11日(水)〜15日(日)
五十猛地区に伝わる正月行事。グロという歳徳神をまつる小屋を建て、15日にこれを焼きます。
 五十猛(いそたけ)のグロ

【今津のとんど】[隠岐の島町]
■1月15日(日)
正月飾りを燃やし無病息災を祈る行事。海岸に4本の神木を立て、それに正月飾りを積み上げて火をつけ、神木が海に倒れ込むのを待ちかねて、若者たちが海に飛び込み奪い合う勇壮な神事です。

【和布刈(めかり)神事】[出雲市]
■2月2日(木)
旧正月5日、大社町の日御碕(ひのみさき)神社の宮司が50メートル沖合にある権現島(ごんげんじま)に和布(わかめ)を供える神事。
宮司が参進する橋は漁船でつくられ、地元の漁師たちが裸で海に入り、支えます。

和布刈(めかり)神事

【火祭り(御日待祭(おひまちさい))】[江津市]
■2月14日(火)
温泉津町の厳島神社で行われる鎮火祭。神社に集まって夜通し火をたき、町内を太鼓をたたきながら練り歩きます。


インフォメーション・From名古屋・島根県名古屋情報センター  


【旅まつり名古屋 2006】
〜旅と宿と人のふれあい〜

■3月25日(土)〜26日(日)
午前10時〜午後5時(入場無料)
場所:久屋大通公園もちの木広場一帯
(名古屋市中区)

全国各地の観光情報・郷土芸能・特産品等を一堂に集め、“旅のたのしさ”“旅のすばらしさ”を広く一般に情報発信するイベント。
山陰デスティネーションキャンペーン(4月1日〜5月31日)を直前に控え、山陰路観光キャンペーン推進協議会が出展し、山陰地域のPRを行います。


インフォメーション・From広島・島根県広島事務所 http://www2.pref.shimane.jp/hiroshimane/


【島根ふるさとフェア 2006】

■1月21日(土)〜22日(日)
午前10時〜午後5時(両日とも)
場所:広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ・サンクンガーデン・武道場上部公園)ハノーバー庭園

テーマ:「出会い、ふれあい、しまねのご縁」
島根の魅力や観光資源などを紹介する新春の大型観光イベント。
島根のいい“モノ”“コト”との出会いが「ゆとりを生む新たな島根旅行」へのきっかけとなり、生活にうるおいをそえる“ご縁”となるよう、さまざまなふれあいの場を提供。島根県内各地のお米を試食できる「炊きたてごはん市場」をはじめ楽しい企画がいっぱいです。


U・Iターン情報 希望者登録制度

島根へのU・Iターン就職を希望される方のために、無料職業紹介を行っています。
登録されると、U・Iターン向け求人情報を定期的にお届けしたり、県内企業に就職するための斡旋を行います。
下記ホームページからも求職登録が可能です。
また、農林漁業・伝統工芸などの分野で1年間の体験から新たな島根の生活をはじめる産業体験メニューもあります。
滞在に必要な費用の一部助成も行っています。詳しくは、下記までお問い合わせください。

●にほんばし島根館TEL.0120-60-2357
●島根県大阪事務所 TEL.0120-70-2357
●島根県広島事務所 TEL.082-541-2410
●島根県九州事務所 TEL.093-521-7208

(財)ふるさと島根定住財団
TEL.(0852)28-0690
http://www.teiju.or.jp


Copyright (C) 2005 Shimane Pref. All Right Reserved