しまね新風情報 

インターネット博覧会インパクホームページ紹介
[ホームページアドレス]
http://www.inpaku.pref.shimane.jp/inpaku/

インパク(インターネット博覧会)
しまねパビリオン
「古代神話とタイムトラベル」

 2000年12月31日より1年間開催されているインパクは、地方自治体や民間企業、個人などがインターネット上でパビリオンを設営し、様々な魅力ある行事を展開するインターネット上の博覧会です。
 島根県のパビリオンのテーマは、「古代神話とタイムトラベル」。一番の見所は「出雲大社古代空中神殿の謎」で、空中神殿をCGで忠実に再現し、様々な角度から自在に見られるようになっています。
 また、子どもに人気があるのがゲームをしながら古代の生活などを探険する「古代で遊ぼう」で、パビリオンキャラクターとともにヤマタノオロチの棲む森で木の実を採ったり、埋蔵物を探していくなど、遊びながら古代文化に親しむことができるようになっています。
 ほかにも、島根が舞台の神話や歴史などを紹介する「神話スコープ」「タイムマシン」「発見!島根の古代」、しまねパビリオンに対する感想などテーマごとに意見交換ができる「交流広場」などで構成されています。
 日本全国の神様が出雲大社に集まることから一般に神無月(かんなづき)と呼ばれる旧暦10月を神在月(かみありづき)と呼び、荒神谷と加茂岩倉からは大量の銅剣・銅鐸が発見され、さらに出雲大社境内から巨大な御柱が発見されるなど神話と歴史ロマンと謎に満ちあふれた土地、島根。その魅力をまるごと体験できるのが、しまねパビリオンです。

[ Next ]

しまね新風情報
[ Index ]