島根の「技」を
支える人々

【特集】
古代、出雲人は神を崇め祀るため、巨大建造物を築く「技」を編み出した。
中世には、島根は鉄と銀の精錬技術で、日本の鉱業界をリードしてきた。
島根は、近代日本を切り開いてきた技能者たちの中で、
語り継がれるべき技能の先進地として、栄誉ある地位を保ってきたのである。



[ Next ]


【特集】島根の「技」を支える人々
[ Index ]