SHIMANE INFORMATION

島根県立女性総合センター (大田市)
あすてらす
〜小松君江館長に聞く〜
写真
島根県立総合女性センター「あすてらす」

平成11年4月、いよいよ、大田市に島根県立女性総合センター「あすてらす」が開館します。そこで、あすてらすの館長・小松君江さんに、センター運営の抱負と展望についてお聞きしました。

「あすてらすは、ジェンダー(社会や文化がつくり上げた性差別)に気づき、男女のパートナーシップのあり方を考え、女性が本来の力を発揮できる場です。政策提言ができる女性を増やす役割も果たしていきたいと考えています。男性にも気軽に来ていただきたいし、県内各地に出かけていく『おとどけセミナー』も行いたいですね。個人の持つ多様なニーズ・関心を結びつけることにより、女性の社会参加はもっと進むのではないでしょうか。個から全体へ、それが、あすてらすの目指すネットワークです」自発的なネットワークづくりの大切さと、長年の念願であった女性総合センター誕生への熱い思いを語っていただきました。

開館を間近に控えた「あすてらす」には、セミナー開催の問い合わせなど、はやくも県内女性たちの熱いメッセージが届きはじめています。

写真
290席の交流ホール
(絨帳は森英恵名誉館長デザイン)
写真
小松君江館長(左)と森英恵名誉館長(右)

シマネ新風情報
31号目次へ