• 背景色 
  • 文字サイズ 

2019年度非常勤嘱託員(障がい者)採用試験(第4回)について

 島根県では、障がい者の雇用を促進するため、身体、知的又は精神障がいのある方を対象とした非常勤嘱託員(地方公務員法第3条第3項第3号に規定する嘱託員)を募集します。

 

 

勤務場所

 

島根県西部県民センター(浜田市片庭町254)

 

募集人員

2人

 

 

採用予定期間

 令和元年10月1日から令和2年3月31日まで

 なお、令和2年4月1日以降は勤務実績等を踏まえて「会計年度任用職員」として、改めて任用する可能性があります。

 

 

 

受験資格

(1)次のいずれかに該当する人

身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を所持している方

・知的障害者更生相談所、児童相談所、精神保健福祉センター、障害者職業センター、精神保健指定医によって知的障がい者であると判定された方

(2)次のいずれかに該当する人は受験できません。

・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人

・島根県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

 

 

試験の日時、試験会場

(1)1次試験(面接試験)

 令和元年8月26日(月)

 試験時間は、個々により異なります。

島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)

 

(2)2次試験(職場実習)

令和元年9月9日(月)から9月13日(金)の間に3日間程度(予定)

勤務場所

※2次試験は、1次試験の合格者のみ受験できます。

※期間は変更となる場合があります。

 

受付期間

 令和元年7月31日(水)から8月19日(月)まで

 ※郵送による場合、8月19日(月)必着

 受付時間は、午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日を除く)

 

 

受験案内配布場所

 県庁受付、隠岐支庁、各県民センター(各地域事務所)

 

 [受験案内と申込書はダウンロードができます]

 受験案内(PDF103KB)

 申込書(word17KB)

 

 

問い合わせ・申込先

 〒690ー8501松江市殿町1番地

 島根県総務部人事課人事グループ

 TEL0852ー22ー5025又は0852ー22ー5694


お問い合わせ先

人事課

島根県総務部人事課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Eメール:jinji@pref.shimane.lg.jp
電話:0852-22-6005 FAX:0852-22-5024