• 背景色 
  • 文字サイズ 

12月26日質問事項3

3.観光列車「あめつち」

 ○山陰中央新報:済みません、山陰中央新報、片山です。

 話題は変わるんですが、先ほど知事、1年振り返った中でも言われたように、観光列車の「あめつち」が走って、それで、この間、出雲ー益田間を、石見地方を臨時運行することになったというふうにJR西日本が発表したんですが、それに関して、知事の御所感をお伺いしたいんですが。

○溝口知事:ありがたいことだということですかね。なかなか向こうまで行くとなりますと、時間もかかりますし、なかなか大勢の人が行くということでもないんですけども。中国地方をずっと回る列車もたしかあったけども、あれは十分活用されているのかな。そういう問題もあるかもしれませんね。

○山陰中央新報:どういった点を楽しんでもらえるとお考えですか。

○溝口知事:やはり豊かな自然があって、海があって、それから、いろんな新鮮な食材があって、その食材などを料理するところなどで食事をしたりというのは、一つの楽しみでしょうしね。各地に歴史的な建物とか、それから、島根県全体で見れば、やはり出雲大社でありますとか、松江城とか、そういう国宝があったり、石見銀山というのもありますし、そういう島根が持っている古き文化、伝統などを活用していくということは、県にとりまして大変大事なことだというふうに思います。

○山陰中央新報:これ、一応臨時運行ということですけど、定期運行を求めていくお考えとかはいかがでしょうか。

○溝口知事:そこら辺はよく相談して、やっていく必要があるというふうに思います。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp