• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月28日質問事項9

9.受動喫煙対策

○山陰中央テレビ:山陰中央テレビの藤谷です。済みません、知事、たばこの関連でちょっとお尋ねしたいんですけど、たばこ。健康増進法が改正されて、東京オリンピックの2020年に向けて受動喫煙なども規制がどんどん強まっていくかと思うんですけども、県庁内もまだ喫煙室がありますが、そのあたりは県としては今後はどのように考えていらっしゃいますでしょうか。

○溝口知事:室内ではたばこは吸わないようになっておって、それでいいですよね。たばこをやはり吸われる方は、あそこの庭に出て、ほかの方に影響が及ばないようにということでやっておりますわね。それで、そうたばこ問題が、たばこを全部やめるということにはつながらないような気がしますね。

○山陰中央テレビ:あの、上もまだ残ってますよね。

○溝口知事:上のあれですか。

○山陰中央テレビ:はい。あれは、あれも敷地内で。

○溝口知事:屋上はそうなの。屋上はそうなってるのかもしれませんけどね、風で飛んじゃうっていうことで。

○山陰中央テレビ:あれは対象じゃないですか。

○溝口知事:ちょっとそこは確認しなきゃいけません。

○山陰中央テレビ:米子市さんは、来月の3日に今ある施設内のものを、3カ所あるんですけども、それ全て廃止するということで動いておられるんですけども、やっぱり法律の施行はもうちょっと先ですけども、市としてお手本といいますか、先行的にやって態度を示したいというところもあるようなんですけども、県として率先してやっていきたいというようなところはございませんか。

○溝口知事:米子市はあれですか、全部やめるというの。全部というのは、米子市内全部ではないですよね。

○山陰中央テレビ:じゃなくて、市役所の施設内は全部やめると。

○溝口知事:そこはあれですね、それぞれの考え方があると思いますね。

○山陰中央テレビ:それぞれの考え方。はあ。

○溝口知事:私がコメントするのは難しいですね。

○山陰中央テレビ:そうですか。

 島根県内だと、女性の喫煙率というのは全国で一番低いんですけども、そのあたり、知事としてはどういうことから喫煙率が低いだろうなというふうに、考えがもしあれば。

○溝口知事:ああ、そうですか。島根県が一番低いの。

○山陰中央テレビ:そうなんです。

○溝口知事:ふうん。健康な生活をしてるからじゃないですか。

○山陰中央テレビ:知事は、喫煙は過去にはされてましたか。

○溝口知事:過去、やってましたね。

○山陰中央テレビ:何か禁煙の秘訣とかってありますか。今度増税があってやめたいっていう人も多いかと思うんですけども。

○溝口知事:家族が批判的でしたね、うちの中で吸ったりするのは。そういうことはありましたね。

○山陰中央テレビ:やっぱり禁煙したら、家族はすごい喜ばれましたか。

○溝口知事:そうですね、私の健康のためということが一つ、それからやっぱり煙はどうもいけないというのが一つでしょうね。

 

○山陰中央テレビ:済みません、予算に関連してなんですけども、来年度ではないかもしれませんが、先ほど私質問したたばこの関連なんですけど、鳥取県さんは9月の補正で受動喫煙防止に向けた小規模の飲食店さんへの改修のための助成費を補正予算で組まれたんですけども、島根県さんはそういった分煙対策、受動喫煙対策として飲食店さん、事業所さんに何か支援なり助成制度をつくられるというお考えは今ありませんか。

○溝口知事:それはどういうところに対してですか。飲食店。

○山陰中央テレビ:飲食店です。小規模の飲食店。という予算を組まれたんですけど、鳥取県さん独自に。島根県はそういった飲食店への支援というのは考えていらっしゃいませんか。

○溝口知事:今のところ、その問題は私のとこまでには来てませんね。

○山陰中央テレビ:今後はどうです、検討は。

○溝口知事:どの程度そういう問題があるのかということでしょう、その飲食店にとって、どういう人が入ってこられて、たばこの好きな人が入ってくれば、その人たちが有力な顧客であれば、そういうことも聞くでしょうし、それは個々の商店なり等が判断することじゃないでしょうか。県がどうこうするという話じゃないような感じがしますね。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp