• 背景色 
  • 文字サイズ 

8月23日質問事項14

14.県庁敷地内での喫煙

○山陰放送:済みません、BSSの秦ですけれども、前回、会見でお聞きしました県庁前庭の灰皿ですけれども、使えないようにコンクリートで塞がれて禁煙マークが張られていますが、そのうち撤去されるんでしょうか。

○溝口知事:撤去すべきというような話もあるようにも聞いていますけども、たばこを吸う人もいますし、それから遠く離れたところであれば影響も少ないということもあるでしょうし、あんまり今どうすべきだという声が大きくなっているわけではありませんで、建物内でたばこはやめるということで、かなりの対応がたばこについては進められているんじゃないかと私自身は考えています。

 それで、そこにある、人があんまりいないところで、迷惑かからないところでどうするかというところをどうするかということは、まだ確定しているわけじゃありません。様子をよく注視をしているということです。

○山陰放送:その灰皿自体、もうコンクリートで塞がれているので灰皿としては使用できなくなってはいるんですけれども、知事御自身は、前庭に、人がいないとかいう議論はあるかもしれませんが、あの前庭に8つも灰皿があったということについては、特に適当じゃなかったとか、適切ではなかったというお考えではないということでしょうか。

○溝口知事:今は、僕も知りませんけども、皿をコンクリートで使えないようにしてるということですか。よく考えてみましょう。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp