• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月20日質問事項10

10.プールの管理

○山陰中央新報:山陰中央新報の平井です。済みません、この暑さの関係でもう1点お尋ねするんですけれども、先日、出雲市の市営プールで幼児、4歳の男の子が重体になるという水難事故が発生したんですけれども、これは市営のプールなんですが、県立のプールでは子供の安全対策というものをどのように実施していらっしゃいますか。

○溝口知事:県立のプールは、松江市内の中にあります。あの辺の場所は何ていうんでしたかな。場所はちょっと僕も覚えてませんけども、そこでは、県立プールの指定管理者が管理マニュアルに沿って監視員を配置して管理を行っております。県立プールの指定管理者は、島根県の体育協会が行っておるということであります。

 現在の県立プールは、平成15年のオープン以降、重大な事故は起こっておらず、適切に管理されているというふうに思っております。

 なお、例年、プール活動や水遊びなどのシーズン前に事故防止のための適切な対応がとれるよう、県教育委員会から市町村教育委員会及び県立学校、あるいはスイミングプールなどの民間事業者に対しまして、例年、注意喚起をしておるということであります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp