• 背景色 
  • 文字サイズ 

2月6日コメント2

コメント2)平成31年度当初予算

 それから、2番目は、平成31年度当初予算案についてであります。

 本日の議会運営委員会におきまして、来年度当初予算案及び2月補正予算案を公表いたしました。来年度は県が策定した総合戦略の最終年度であり、地方創生、・人口減少対策を進める上で重要な年であります。そのため、今回の予算におきましては、1つには産業振興・雇用対策への予算の充実、2つ目には結婚・出産・子育て支援の充実、3つ目にはU・Iターンの促進と地域を担う人づくりについての予算であります。4つ目には中山間地域・離島対策であります。これらを切れ目なく実施するための予算を今年度と同程度確保したところであります。

 また、国が国土強靱化対策のための予算を増額され、全国的にこの対策に取り組む流れとなっていることを踏まえ、県としましても安全・安心な県土づくりを推進するために公共事業費を増額しております。そして、医療、福祉、教育などの生活を支える公共サービスの充実にも配慮して予算を編成をいたしております。

 当初予算の規模が4,687億円で、前年度から167億円の増となりましたが、その理由は、先ほど述べました国土強靱化対策による公共事業費、特に国の国庫補助事業の増加が大きい要因であります。予算の編成に当たりましては、財政運営指針に基づき、事務事業の見直しの徹底、行政の効率化・合理化の徹底、そして国の交付金などの財源の確保に努め、県民の方々の生活や経済活動に支障が出ないよう、必要な予算を確保したということでございます。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp