• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月24日質問事項9

9.永田コレクションの寄贈

○共同通信:知事、共同通信の出川でございます。

 冒頭の話に戻るんですけれども、北斎についてお話があったと思うんですけども、これ大変、世界屈指の規模を誇るということで、大変重要なコレクションだと思うんですけども、こちらの一括で寄贈を受けた経緯と、寄贈を受けた受けとめをお願いします。

○溝口知事:島根出身、津和野出身の方で、その方は御自分でこうした版画とか、そういうコレクションを積み上げてこられたわけですね。いろんな努力をしながらやられたわけで、それで、永田さんは1951年から2018年の生涯の中で半世紀にわたり北斎やその門人らの作品を収集をしてきたということで、北斎がお好きだったんだろうと思いますね。したがって、北斎の「冨嶽三十六景」でありますとか、それから婦女子の風俗画ですね、江戸の後期になるんでしょうか、非常にきれいで、多くの人が見たくなるような絵がたくさんあるわけでして、それを津和野出身ということがあったからだろうと思いますけども、島根県のほうに永田コレクションを一括寄贈をしてくださったということであります。島根の宝になるようなコレクションでありまして、これを適時公開し、見ていただこうと、県民の方にも当然見ていただくわけですけども、県外の人にも島根、松江に来てごらんいただければ大変ありがたいし、永田さんのお気持ちにもかなうんではないかというふうに思ってます。

○共同通信:ありがとうございます。

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp