• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月24日質問事項8

8.山陰道多岐-朝山道路

○山陰中央新報:よろしいでしょうか。山陰中央新報の多賀です。

 済みません、山陰道についてお伺いしたいんですけれども、国土交通省が、多伎・朝山道路の開通が3月17日にされるというふうに発表されましたが、これについて改めて所感をお願いします。

○溝口知事:それは、島根県は全県一体として高速道が整備されておるわけじゃありませんから、場所はいろんなところがまだ残っておるわけでして、そういう高速道ができてないところにおいて、先ほどの場所を含め、早く進むことを我々は期待しておりますから、そういう意味で、一定の進展があったということはありがたいことですね。

○山陰中央新報:また、国交省のまとめで、今、島根県内の山陰道の開通のパーセンテージは、まだ、次開通しても64%ということなんですが、今の現状についてはどう受けとめておられて、今後はどういった働きかけが必要なのかっていうことについても。

○溝口知事:各県において主要な道路が高速化になっていくということは一般的に必要でありますけども、道路予算の制約がありますから、そういう仕事だけじゃなくて、違う役割もあるわけでして、我々としてはできるだけ早く、遅れているところに国交省の理解を求めていくということが大事だろうと思いますね。

○山陰中央新報:ありがとうございます。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp