• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月25日コメント2

コメント2)県立美術館小企画展「没後20年喜多村知の風景」

 それから、2番目は絵画でございますが、こちらに絵が出ておりますけれども、県立美術館の企画展として、「没後20年喜多村知の風景」が明日10月26日から来年1月8日まで開催をされるわけであります。島根にゆかりのある画家であります喜多村知氏は、1907年に生まれまして1997年にお亡くなりになって、今年が没後20年目の年に当たり、これを記念して開催をすることとなりました。県立美術館の収蔵品に加えまして、各所から借用した作品約30点を展示するものであります。

 皆さんのところにもこういうパンフレットが配られておりますけれども、具象的な要素がある一方で、そうではない、かといって抽象でもないといったような不思議な、不思議と私は感じたんですけれども、不思議な絵でありますが、そういう具象でも抽象でもない喜多村氏の魅力ある作品を紹介をするということであります。また、会期中は美術評論家、原田光氏を招いた講演会やギャラリートークなど、関連イベントも行うということです。

 県立美術館の後は、来年1月12日から3月12日まで、県立石見美術館、益田市にありますが、同展覧会を開催する予定であります。東西の県立美術館で行うのは初めての試みだそうでありますが、東部の方も西部の方も、ぜひこの機会にごらんをいただければということであります。

 

 私からは以上であります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp